EXPEDの取扱商品全てを見る

EXPED - TRAVEL HAMMOCK モスグリーン


[ エクスペド トラベルハンモック ツリーストラップ別売 ]

リラックスしたり、旅行に持っていったり、山で木にぶらさっがりするのにぴったりな軽量でコンパクトなハンモック。
サスペンションキットが付属しないため、自分好みのツリーストラップと組み合わせられます。
ハンモックの端は強力な4重ステッチで補強。
また、ハンモックはビーチタオルやサンタープのようにも使用できます。
本体に縫い合わされたスタッフサックは、ボトルや眼鏡、本または電子ブックリーダー用のポケットとしても機能します。

店主コメント
「 素材の進化もあり、軽量で持ち歩きに便利なハンモックがいまや多数流通しています。そのため、ハンモックでゆられながらのんびり過ごすということが、山の楽しみ方の一つとして少しずつ浸透してきました。
店主も実際に体感するまでは半信半疑でしたが、やってみると本当に気持ちの良いもので、かなりリラックスした時間を過ごす事ができます。さすがに一般登山道のすぐ脇で張っても落ち着かないので、友人とハンモック適地を探しながら簡単なバリエーションルートを歩いてみても楽しいですし、いつもの山歩きよりちょっと手の込んだツマミを持ち寄って、ハンモックにゆられながら飲むお酒も格別。豪華なバーベキューという訳にはいきませんが、ほぼ自分たちだけの空間を贅沢にゆったりと楽しむデイキャンプといった具合でしょうか。もちろん慣れたら宿泊に挑戦するのも良いです。
EXPEDのトラベルハンモックは軽量性に寄り過ぎず、優れた生地感と十分な幅があります。こちらにはツリーストラップが付属していないため、EXPEDのSuspension Kit Extremeや他社製品のストラップを利用することで軽量化が可能。店主もTRAVEL HAMMOCKとSuspension Kit Extremeの組合せで利用しています。付属のスタッフサックにはツリーストラップを後からいれる余裕は十分。
バックパックに入れておけばハイキング中の休憩にも使えますし、オートキャンプでもサイトによっては利用可能と、一つ持っていると遊びの幅を広げられるお薦めの製品です。 」

ディティール・特徴
サスペンションキット(ツリーストラップ)が別売。
ハンモック本体は長方形の生地でできているため、人が乗らない状態であれば、まっすぐタープのように張ることも可能。
ハンモック使用時はミニポケットになる、本体に縫い付けられたスタッフサック
軽量性に寄り過ぎず、適度に軽く寝心地の良い生地と本体幅

張る時のコツ
  • 木と木の間隔は5m程度(歩幅6〜7歩分)
  • 木に巻き付けるウェビングストラップの位置は目の高さ(約1.6m)が目安
  • ウェビングストラップに対しハンモック本体が30°程度下がるようにスリットラインで角度と長さを調整する
    (スリットラインが長すぎる場合は結び玉を作って調整して下さい)
  • 背中側を風が通って寒い場合は、スリーピングマットを敷く
価格 ¥5,400(税込)


スペック・注意事項
【長さ】250cm (スリーピングエリア:215cm)
【幅】147cm (スリーピングエリア:147cm)
【耐荷重】150kg
【最大身長】195cm
【重量】305g (カタログ値)
【パックサイズ】17cm x 8cm
【付属品】ハンモック(パックサック付)
【素材】本体:70Dリップストップナイロン

ラッピング無料!

関連商品

関連リンク
EXPEDの取扱商品全てを見る  その他キャンプ用品